ABITAX Pocket-L

Pocket-S → Pocket-L

週末に原宿のAssistOnにいってABITAXPocket-Lを購入してきた。

ABITAXのPocketシリーズは、名前の通りベルトや鞄などからぶら下げることのできる「ポケット」を1つ追加してくれるアイテム。

時の流れとともにサイズが少しずつ変わってきているけど、今はSサイズがiPhone5ジャストのサイズになっていて、それよりも一回り大きいLサイズがある。今回買ったのはLの方。

Abitax01

今まではSサイズの方をズボンにぶら下げてiPod touchを持ち歩いていた。ちなみに、自分はケータイを持っていないので、さらにWiMAXのルーターSS-10も通信のために携帯しているのだけど、これを反対側の腰にHAKUBAのデジカメケースにいれてぶら下げている。

この構成、利便性という点からはそれなりに満足していたのだけど、正直なところ、このデジカメケースはサイズがルーターにピッタリである以外は特に良いところの見つからないもので、見た目もそこらのおっさんが旅行に行く時の格好みたいなところがあまり好きではなかった(まぁ、俺、紛れもなくそこらにいるただのおっさんなんで、それでもいいんだけど…)。そもそも腰に2つも袋をぶら下げるのもださいし、という感じで常にAlternativeを探してはいた。

そして、最近になってついにHAKUBAの方のケースがボロボロと崩壊し始めたので、大事なルーターをなくしたりする前に、本格的に移行することに。

Pocket-L

Pocket-Lは以前店頭で見たときは不必要に大きい、と思ってサイズがiPod touchにもピッタリのPocket-Sの方を購入したのだけど、冷静に考えてみたらLサイズの方であればWiMAXルーターと両方が1つのケースに収まることに今回気づいた。ちなみにPocket-Sの方だとルーターのSS-10が横幅オーバーで、単品でも入らない。

Lとはいっても、両方並べてみると案外大きな違いはないように見える。右側がL。中にiPod touchとSS-10が入っているのでちょっと膨らんでいるけど。

フェルト加工のウールで暖かい感じの外観は、これからの寒い季節にはピッタリだけど、逆に真夏はちょっと暑苦しいかもしれない。

abitax02

2つデバイスをつっこんだ中身はこんな感じ。WiMAXのルーターはiPod touchほど縦に長くないので、かなり奥深くまで沈んでしまっていて若干取り出しづらい。ちょっと無理矢理なところはあるけど、それでも2つもケースをベルトからぶら下げるよりはスマートなのではないかと。
abitax03
フツーの人はたぶんiPhoneなりAndroidなりのスマートフォンもっているのだろうからあまりこういう使い方はしないだろうけど、ベルトからジャラジャラいろんなもんぶら下げている人には、リファクタリング(?)の一環としてお勧めしたいアイテム。

赤とか青とか緑とか、可愛い配色が多くておっさんが会社につけて行くのはどうかと思うかもしれないけど、そういう人には黒・グレーの二色か、黒一色がオススメ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s