部屋の照明修理

部屋の照明が電源を入れてもチッカチッカするばかりで、いっこうにつかなくなった。5分から10分まってるとそのうち点灯するけど、さすがにこの待ち時間はイライラするので直すことに。

何はともあれとりあえず分解。グローランプ交換するだけですむタイプだとよかったんだけど、インバーター式なんでさすがにそこまでシンプルではない。とはいえ開けた感じは実にシンプルで、でかいパーツと足の間隔が「半田付け素人さん歓迎」っていわれている気がする。いや、本当は容量大きいから危険、素人触るなっていっているよね、たぶん。俺には聞こえないけど。

20130526-174451.jpg

実はうちには同じ照明が2つあってもう一つも過去に同じ症状になって。一度は管理会社呼んで交換してもらおうと思ったこともある。

「交換するしかありませんが、古いものなので同じモデルでの交換はできません。見た目がかわりますがいいですか」

「はいいいです」

「では換えの品が入ったら後日また電話します」

「はいよろしく」

という会話をしたところで連絡が途絶えた。むかついたのでそのときも勝手に自分で直した。

まぁスイッチ押しても勢いが足らなくて先に進まないなんてのはコンデンサの容量不足が大半だと思うので、電気照明くらいなら開けてテスター当ててみれば割と何とかなるもんだと、Old Mac直してて学んだ。

いろいろ間違っているかもしれないけどいいんだ、別に。

実際開けてみたところ、奥のやつが抜けてるやつなんだけど、見た目からして明らかに膨らんでいて、わかりやすすぎる。手前のは正常なやつ。

Untitled

 

220μFなので正常だとこんな感じ

20130526-174504.jpg

それがこんな感じだった。もうほとんどやる気が感じられない。

20130526-174459.jpg

案外この手の大容量なコンデンサで同じスペックのものってそこらで売っていなくて(探し方が悪いのかな…)、前回は「品揃え豊富」で「個人も相手にしてくれる」けど「値段は高い」ことで有名なRSコンポーネントで買った。今回は、前回交換した際に「まだそれほどへたっていないけど念のため新品と交換」してしまった190μFくらい出るのが1つ余っていたので、それと交換することにした。たぶんこれであと何年か持ちこたえることができる。RSにオーダー入れると金かかるし、通販だから待つし。

20130526-174509.jpg

ちなみに高いといってもRSでも一個500円もしなかった(と思う)このパーツ、2個取り替えても1000円以内だったはず。なのに管理会社にお願いすると器具丸ごと新品と交換になっちゃうんだから、もったいない。

 

Advertisements

One thought on “部屋の照明修理

  1. Pingback: 部屋の照明修理 Season 2 | Gm7add9

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s