浦東国際空港で乗り継ぎ

浦東国際空港は上海の空港だけあってものすごく広いのだが、何もおもしろいものがない。前回は中国に初上陸だったのでMaglevとかに乗ってみたりしたが、前回既に最高時速を体験している(時間帯によって運行速度が違うらしい)し、珍しがって何度も乗るようなものでもない。次の乗り継ぎまで間が5時間もあると、次の便のチェックインもまだ上海に着いた時点では受け付けてもらえず、なのに成田で預けた荷物は一度上海で下ろされてしまうので、重い荷物を引きずって回らなければいけない。どう見ても悪質な嫌がらせである。

とりあえず入国

成田→上海が事実上の中国入国になるので、パスポート見せて入国カードだして手続きをする。中国語で話されて何言ってるかサパーリわからないのだが、パスポートの写真と本人確認のためにカメラの方を見ろ、っていわれるのでそこだけ注意する。指さしてくれるから何となくわかるが、何も知らないと若干戸惑う。俺、時代遅れなんだろうか。

入国手続きが済んだらBaggage Claim Areaへ。ただの乗り継ぎなので預けた荷物がここで必要になる予定は全くなく、そこら辺は勝手にうまく次の飛行機に積んでほしいのだが、成田のチェックインで「上海で一度荷物を受け取ってください」って言われているので渋々取りに行く。ちなみに浦東国際空港は2つターミナルがあるけど、中国東方航空が到着するのはTerminal1、古い方。

Transit01

何番のレーンに荷物が流れているのかはここの画面に出ている。とっとと番号のレーンにいって、荷物を回収する。

transit02

ここはとりあえずどこの空港でも一緒。誰よりも早くベルトコンベアに駆け寄り、周りの人々をなぎ倒してでも自分の荷物を確保する。

baggage claim area

預けた荷物をピックアップしたら(Transfer Serviceみたいなところがあるけど、たぶん違うので)税関申告なしの出口から荷物を持って出る。乗り継ぎなんだけれど、まぁ要するに一般の、上海で降りるお客さんと同じ扱い。

お店とか

浦東空港は3階建て。到着ロビーが1Fで、3Fが出発ロビー。2Fは基本は吹き抜けで1Fとつながっているけど、軽食のあるCafeがある。入ったことはないけど見た目かなり中華風なので、単にコーヒーが飲みたいなら3Fの角っこにあるこちらのCafeの方がいいかも。自分はこれも入ったことないけど。

Cafe on the 3rd floor

Maglevや地下鉄に乗りたければ2Fへ。おなかがすいたらKFCが北側通路(左)の真ん中Maglevの向かいあたり、Burger KingがTerminal2の南側の角(この地図で一番右上)にある。KFCは英語が通じなかったが、Burger Kingはさすがに欧米人が多く訪れるのか特に問題なかった。あと自分は行かなかったけど、Maglevの横の、北側と中央をつなぐ細い通路にもファーストフードスペースができているらしい。

Pudong Map

KFCは前回来たときに行ったので、今回はBurger Kingに行った。Wireless LANが使えるらしいが詳細が不明。入り口はメチャクチャ狭いが、奥に入るとかなり広大なスペースになっている。通信ができれば時間つぶしにはなかなかいい場所といえる。

Burger King

店内には中国らしい怪しげなメニューも。俺様が四川に行くことを狙い撃ちしたかのようなメニューではないか。頼んでみたかったが、あいにく機内食を食べたばかりで腹が減っておらず…日本で売ってくれないかなぁ、これ。

mahrahbuerger

オニオンリングとコーラMを注文。20元、日本円にして300円もしないが、中国の相場からすると結構たかい。マクドならセットメニュー頼んでおつりがくる値段だ。

Onion Rings & Drink

こちらはMaglev乗り場。右の青いカウンターでチケットを買って、左から乗り場へ入る。自動販売機ではないので「大人1枚」とかそのレベルの中国語は準備しておいた方が良いだろう(自分が前回行ったときは中国語の達者な友人が一緒で全く困ることはなかった)。

Maglev Station

お土産なんかのお店はTerminal1の3Fがそこそこ充実している。本屋さんもあった。搭乗口付近のスペースにもかなりお店があるので、急いでいる場合はとっとと搭乗口まで入ってしまって、そこで買い物するのも良さそう。これは搭乗ゲート付近のお店。ファミマもなぜか2軒あるし、お土産から食事までバリエーション豊か。

Shops inside

この空港に来るといつも思うのだが、地震で万が一天井が落ちてきたら、この白い棒が突き刺さってけがしたり亡くなったりする人が多発するだろう。

時間には余裕を持って

とまぁ、どうやって浦東国際空港で時間つぶしするか、という話ではあるのだが。

浦東国際空港はとにかくメチャクチャ混んでいるので、日本の成田のような感覚で時間に余裕があると過信するのだけはやめた方がいい。チェックイン、手荷物検査、出国手続き…手続き自体はすぐ終わるのだが、どれも行列、行列、行列。待ち時間がハンパない。特にチェックインは横入りが横行し、カウンターでは必ず誰かしらが大声でなにかについて文句をいっている。

乗り継ぎの間が2時間くらいしかないとすると、結構ギリギリな印象。自分のように5時間もあるとさすがに余裕なので、どこでどう時間をつぶすか2〜3時間分くらい計画しておいた方が良いだろう。空港についてから考えはじめるようだとあれよあれよと時間が過ぎていく。待ち時間とはいえ大事に使いたい。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s